富士登山ツアー2016!!
初心者から経験者まで楽しめる
バスツアーをご用意!

  1. TOP>
  2. 富士登山バスツアー2016

オススメ富士登山バスツアー

トラベルロード、スタッフが自信を持っておすすめする富士登山ツアーはこちら!!
初心者向けの充実内容のコースや、ベテラン向けのフリープランまでお客様のご希望に合わせたプランをピックアップして掲載しております。

オススメ富士登山 関東発バスツアー

関西発 富士登山バスツアー

オススメ富士登山 新幹線・飛行機ツアー

富士登山バスツアーのご案内

富士登山では添乗員やガイドが、ペース配分やさまざまな場面での 安全面での判断など重要な役割を持っています。 初心者の方はできれば添乗員もしくは登山ガイド付きコースが理想的。 高山病時の登山の判断、雨風への対処などあなたのわからないことを 的確に判断してくれます。もちろん2回目や体力に自信のある方、ご自分の ペースで登山がしたい方は、フリープランがオススメ。

ほとんどのコースで7合目~8合目の山小屋での仮眠・休憩があります。 7合目と8合目の高度差は300m程あります。 7合目は残された登山道は多くなりますが、比較的早く休憩がとれ、 7合目辺りから高山病の症状が出始めることが多いことから、その辺りで 休憩をとることは有効です。8合目での仮眠休憩は、残りの登山が 少なくなるので、登頂率が高く人気で比較的先に満席になります。

富士登山バスツアーの注意事項

富士登山バスツアーは、全コース雨天決行です。ただし、台風などの豪雨の場合は、できる限り事前にツアー中止のご連絡をさせていただきます。
富士登山ツアーは、当日天候が急変し、現地案内人もしくは安全指導センターの判断で、お客様の安全を考え登山を中止する場合もございます。 その場合の旅行代金の減額・返金はございません。
お荷物は、安全上バス車内に置くことができませんので予めご了承ください。五合目のコインロッカー(有料)をお使い下さい。(一部のコースを除きます) 天候や交通・登山道状況等の事情により、富士登山ツアーの行程・利用施設・スケジュールが予告なく変更になる場合がございます。
万一、現地到着時刻が遅れて現地滞在時間の短縮や、帰着が遅れてタクシーの利用もしくは宿泊を余儀なくされる事態が発生しても、 弊社は一切の請求には応じられません。
富士山5合目で標高2,000mを超えております。空気が薄く、登山行程中、高山病になる恐れがありますので、出発当日は、睡眠不足・二日酔いなど ないよう体調の管理にも十分気をつけてください。五合目到着後、30分以上休憩を取り、体を標高に慣らしてから登山を開始することを お勧めいたします。 山小屋は男女混合の相部屋で、混雑時は一人あたり1畳未満の割当てでお休み頂く場合がございます。また布団はございますが、 入浴はできません。富士山では水が貴重で、すべて有料となります。飲み水以外の利用分も計算し、ご準備ください。
富士登山ツアーお帰りの入浴付きコースにご参加のお客様は、現地にてバスタオルは無料・有料の場合がございます。コースにより異なりますので コースの説明をご参照下さい。
当日予定宿泊所以外の山小屋にご宿泊の場合、宿泊料金はお客様ご負担となり旅行代金の返金はございません。
万が一、下山道を間違ってしまった場合は、お客様の実費でお帰り頂くようになります。
五合目のお帰り集合場所に下山が遅れた場合でも、バスは定刻に出発いたしますので、時間厳守でお願いします。また、お帰りのバスの時間変更・区間変更・払い戻しは一切できませんのでご注意ください。
富士登山ツアーは、集客人員により中型バス又はマイクロバスにて運行する場合がございますのでご了承ください。
2014年度より、富士山保全協力金として1,000円途中道中にて徴収いたします。(任意)ご協力お願いします。