海も山も星空も楽しめる神津島!いつか行ってみたいけど行き方を知らないな~とお考えではないでしょうか?神津島へのアクセス方法は全部で5つあります!それぞれ特徴がありますので、費用・時間も併せて検討ください。これを読めば神津島のアクセスは網羅できます。


神津島って星空や花の百名山の天上山が有名なんだよね?行ってみたいな~。

最近、東京都初の星空保護区に認定されたんだって。国内でも西表島に次いで2番目なんだよ。海ももちろん綺麗だよ!

え~!すごいね一回行ってみたいけどどうやって神津島に行くんだろう?

神津島に行く方法は全部で5つ!船と飛行機があるんだよ。

そうなんだ!でも船と飛行機で5つもあるの?どういうこと?

出発は東京竹芝港と他にもあるのさ!詳しく見てみよう!

船旅といったらこれ!東京竹芝港から大型客船で9時間55分



やっぱり船に乗りたいな~。どこから出発してるの?

東京竹芝港がメインだよ!ゆりかもめ竹芝駅、地下鉄大門駅、JR浜松町駅が最寄り駅だね。

いろんな駅からアクセスできるなら行きやすくていいね!

まずは船旅といったら大型客船!ゆっくりゆったりで船もじっくり楽しめるよ。

わあ!船旅っていい響き!船はどんな船なんだろう?

2020年就航した三代目さるびあ丸だよ!すごく綺麗で快適なんだ!

大型客船で行く神津島のツアーを見る

大型客船の料金と時間


東京竹芝港から出港する大型客船は2020年就航の三代目さるびあ丸です。青と白を基調したカラーリングは2020年夏季オリンピック・パラリンピックのエンブレムに採用された野老朝雄氏が手がけています。席種はスタンダードが2等(和室・椅子席)から全部で6つです。また船内設備も充実しており長時間の航海でも快適に過ごせます。

■さるびあ丸席種

・2等和室(相部屋・顔部分にパーテーション)
・2等椅子席(相部屋・リクライニングシート)
・特2等(相部屋・2段ベッドタイプ)
・1等(相部屋・マットレス、コンセント付き)
・特1等(相部屋の可能性有・4名定員)
・特等(個室・2名定員)

全席指定席で各席には小さめのコインロッカーがありますので貴重品の管理が可能です。大きいお荷物は荷物置き場がありますのでそちらをご利用ください。船は東京竹芝港を出航後、東京湾を航海していきますので地上からは見られないパノラマの夜景を見ることができます。乗船の際は荷物を置きまずは展望デッキに行くことをオススメします。船は消灯時間がありその間は船外に出ることはできませんのでご注意ください。消灯といってもやはり明かりがありますので光や音に敏感な方は耳栓やアイマスクなどを持っていくと良いでしょう。あまり寝付けない場合もあると思います。船内にはWi-Fi環境もありますがご利用環境によっては繋がりづらい場合もありますので動画をダウンロードしておいたりゲーム機などの利用されている方もいます。船内には貸し毛布が1枚100円で2ヵ所で貸出しています。2等和室を利用される方はぜひ2枚借りて敷毛布・掛け毛布として利用されると低予算でも快適に過ごすことが可能ですのでお試しください。

■船内設備

・展望デッキ
・レストラン
・エレベーター
・シャワールーム(コイン式)
・授乳室
・ペットルーム
・喫煙室
・自販機
・冷蔵ロッカー

東京竹芝港から大型客船は22時(時期によっては23時)→最短9時間55分で到着します。運賃は片道2等席6,200円~(時期によって変動・2021年4月現在)でランクアップは別途料金が発生します。この船は東京竹芝港を出発し、日程限定で横浜港を経由します。その後は大島・利島・新島・式根島・神津島と5島を繋いで運航しています。

気になる船酔いに関してですが、海なのでやはり揺れはあります。特に大島以降に関しては東京湾から外海に出るため注意が必要です。船酔いしない方法は前日にしっかりと寝ることが大切です。心配な方は状況に応じて酔い止めを服用しましょう。また乗船後寝てしまうのも対策方法ではありますが神津島に到着するまで、各島に到着するときのアナウンスや照明で起きてしまうことがありますのであまりオススメは出来ないです。やはりしっかりとした睡眠は大事ですね。船酔いまったくしない方もいらっしゃいますのでうらやましい限りです!また船からみる朝日も格別ですよ。この船はカーフェリーではありませんのでお車の載せこみはできません。大型客船のメリット・デメリットとしてはこんな感じではないでしょうか。

■大型客船のメリット

・船旅が感じられる
・朝に到着するので滞在時間たっぷり
・夜の出発なので寝坊の心配なし
・夜景がきれい
・席の選択肢が多い
・ゆっくり寝られる
・就航率が他の交通機関に比べ高め
・料金が安め

■大型客船のデメリット

・船酔いが心配
・相部屋の席が多いので気になってしまう
・到着まで時間がかかる

いかがでしょうか。ぜひ参考にしてみてください。

大型客船で行く神津島のツアーを見る

東京竹芝港までのアクセス


東京竹芝港へアクセスできる駅も多いです。ゆりかもめ竹芝駅より徒歩1分、JR浜松町駅(北口)より約徒歩7分・地下鉄大門駅より徒歩約10分で行けます。また港周辺は飲食店も増えていますので乗船前に夕食を済ましたり、買い忘れがないか出発前にチェックしてください。伊豆諸島には商店はありますが、24時間営業のコンビニなどはありません。ATMも少なく取り扱っていない日もあります。またクレジットカード、電子マネーも対応している店舗が少ないためなるべく現金また小銭をご用意していただきますようお願いいたします。

大型客船で行く神津島のツアーを見る

東京竹芝港の駐車場情報


※イメージ画像
(P1) タイムズニューピア竹芝ノースタワー、サウスタワー オールタイム 60分600円 ・入庫後24時間 : 3,600円
【お問い合わせ先/タイムズサービス株式会社 TEL: 0120-77-8924 】

(P2) 汐留ビルディング駐車場 当日最大料金2,000円1日最大料金5,000円※ 深夜24時から朝7時は営業時間外となり入出庫できません。お車ご入庫時に「東海汽船」ご利用の旨お申し出下さい。入庫車輌に制限がございます。
【お問い合わせ先 汐留ビルディング駐車場管理室 TEL: 03-3431-4332】

(P3) 世界貿易センタービル駐車場 24時間最大料金(駐車後24時間まで)が2,900円(税込)。※高さ2.1m、幅2.0m、長さ6mまで収容可能
【お問い合わせ先 TEL: 03-3435-3766】

大型客船で行く神津島のツアーを見る

海を飛ぶ船!東京竹芝港から高速ジェット船で3時間5分



さるびあ丸すごく乗ってみたいな~!船旅感も特別でいいよね!

そうだね!でも竹芝港からは別の船も運航してるんだよ!すごい船なんだ!

えー!すごい船ってどんな船なの?

高速ジェット船だよ!海の上を飛んでいくので早くて揺れない快適な船なんだ!

すごい船だね!!!海の上を飛ぶ?どういうことなんだろう?

気になるよね?詳しく見てみよう!!

ジェット船で行く神津島のツアーを見る

高速ジェット船の料金と時間


高速ジェット船は時速80kmで進み、海水から揚力を得て飛ぶ「海のジェット機」です。揺れない・早い・快適に神津島に向かうことができます。

現在就航しているのは全部で4機(セブンアイランド結・愛・友・大漁)です。それぞれカラーリングが違います。どの船になるかは当日6時の発表ですので楽しみにしてください。セブンアイランド結は2020年に就航し、こちらも野老朝雄氏がカラーリングを手掛けています。鮮やかな青が映える美しい船です。

■船内設備

・トイレ
・多目的トイレ(結のみ)
・自動販売機

全機2階建て全席指定席です。大きいお荷物は通路脇か後方の荷物置き場をご利用ください。航海中は基本シートベルト着用・禁煙、船外に出ることはできません。翼走状態では驚くほど揺れませんが、停泊時や低速時は揺れを感じることがあります。揺れが心配な方は乗船は最後の方にされることをオススメします。またWi-Fiも導入されていますが通信環境によっては繋がりにくい場合がありますのでご注意ください。
東京竹芝港を7時20分~8時30分頃に出発し(時期によっては午後出発もあり)→最短3時間5分で到着します。運賃は片道9,560円~(時期によって変動・2021年4月現在)です。私の思う高速ジェット船のメリット・デメリットは下記の内容です。

■高速ジェット船のメリット

・揺れが少ない
・短時間で到着できる
・日程によっては複数の便があるので選択肢が広がる

■高速ジェット船のデメリット

・欠航のリスクがやや高め
・天候によっては揺れる可能性あり
・船の探索ができない
・基本は1日1便なので乗り遅れると大変

料金が高いのではないかというご意見はあると思いますが、確かに大型客船は6,200円で高速ジェット船は9,560円と割高だと感じられます。ですが、そもそも1便に乗れる人数が少ないことや乗船時間が半分以下と特急料金に近いものと考えると割高ではなく妥当かと感じられます。また大型客船で特2等にランクアップした場合、9,310円(2021年4月)なので200円くらいしか差がないのです。場合によってはジェット船の方が安く行けることもありますので予算や特徴も併せてご検討ください。

ジェット船で行く神津島のツアーを見る

東京竹芝港までのアクセス


東京竹芝港へアクセスできる駅も多く、ゆりかもめ竹芝駅より徒歩1分、JR浜松町駅(北口)より約徒歩7分・地下鉄大門駅より徒歩約10分で行けます。ターミナル内にもコンビニはありますが込み合うことがありますので、周辺のコンビニも利用していきましょう。伊豆諸島には商店はありますが、24時間営業のコンビニなどはありません。またATMも少なく取り扱っていない日もあります。またクレジットカード、電子マネーも対応している店舗が少ないためなるべく現金また小銭をご用意していただきますようお願いいたします。

ジェット船で行く神津島のツアーを見る

東京竹芝港の駐車場情報


※イメージ画像
(P1) タイムズニューピア竹芝ノースタワー、サウスタワー オールタイム 60分600円 ・入庫後24時間 : 3,600円
【お問い合わせ先/タイムズサービス株式会社 TEL: 0120-77-8924 】

(P2) 汐留ビルディング駐車場 当日最大料金2,000円1日最大料金5,000円※ 深夜24時から朝7時は営業時間外となり入出庫できません。お車ご入庫時に「東海汽船」ご利用の旨お申し出下さい。入庫車輌に制限がございます。
【お問い合わせ先 汐留ビルディング駐車場管理室 TEL: 03-3431-4332】

(P3) 世界貿易センタービル駐車場 24時間最大料金(駐車後24時間まで)が2,900円(税込)。※高さ2.1m、幅2.0m、長さ6mまで収容可能
【お問い合わせ先 TEL: 03-3435-3766】

ジェット船で行く神津島のツアーを見る

圧倒的搭乗時間!調布飛行場から飛行機で40分



海を飛ぶジェット機か~なんだかすごいね!

ジェット船をもつ海運会社は日本じゃ数えるくらいなんだよ。ジェット船に乗るのも醍醐味だよね!

そうなんだね!大型客船と高速ジェット船どっちも気になるな~。ところで飛行機では行けないの?

はい!あります!東京都調布市にある調布飛行場から飛行機に乗れるよ!

都内を飛行機で移動するなんて伊豆諸島ならではだね!!どれくらいの時間でいけるの?

なんと最短40分!あっという間に着いちゃうよ!詳しく見てみよう!!

飛行機で行く神津島のツアーを見る

飛行機の料金と時間


飛行機は調布市にある調布飛行場より運航しています。1便19名乗り小型プロペラ機ドルニエという珍しい機材です。
調布飛行場から飛行機は8時45分~15時00分頃→最短40分で神津島に到着します。1日3~4便の運航です。飛行機運賃は片道15,600円~(2021年4月現在)でランクアップはありません。

ここまででお気づきの方もいらっしゃると思いますが、1便19名乗りということもあって予約が取りづらいこともあります。発売日はご乗船日の1ヵ月前に一斉販売し電話またはオンラインで予約可能ですが、GW・夏季は特に発売開始数十分で満席になってしまうこともあります。旅行会社に事前申込しお任せしてしまうのも予約を取る可能性を上げる方法の一つです。

またこの飛行機は通常の搭乗とはちょっと違っています。まずチェックインの際は荷物の重さだけではなく、ご自身の体重の申請が必要です。なぜかというと、ご搭乗いただくのは小型のプロペラ機なので重量コントロールが大事です。なので、席はご自身での指定ではなく搭乗する際に番号が指定されます。またこの飛行機は最後列以外は左右1列ずつなので窓からの景色を楽しめます!飛行機ならではの景観と貴重な体験ができるので飛行機もぜひ検討してみてください。またいいことばかりの飛行機ですが、天候によっては欠航・遅延などがありますのでご注意です。

■飛行機のメリット

・島への移動時間が圧倒的に短い
・船酔いの心配なし
・珍しい体験が出来る

■飛行機のデメリット

・搭乗1ヵ月前販売なので予約が取れなかったときが大変
・運賃が高め
・欠航のリスクが高め

いかがでしょうか?ぜひ検討してみてください!

飛行機で行く神津島のツアーを見る

調布飛行場までのアクセス


調布飛行場はJR中央線 武蔵境駅南口からタクシーで約10分(約1,600円)バス25分(バス停徒歩10分)、京王線調布駅北口からタクシーで約10分(約1,200円)バス20分(バス停徒歩10分)、中央高速自動車道 調布I.C.府中方面出口より車で約5分です。島内ではクレジットカードを使えるところが少ないです。できれば現金また小銭も用意していきましょう。

飛行機で行く神津島のツアーを見る

調布飛行場の駐車場情報


※イメージ画像
ターミナル付近に都営の駐車場(50台分・有料)がございます。
※但し年末年始・ゴールデンウィーク・夏休みなどの多客期には満車になることもあります。駐車場は事前予約は出来ません。

飛行機で行く神津島のツアーを見る

新幹線経由でも行ける!熱海港から高速ジェット船で1時間35分



飛行機で行っても楽しそうだね!そういえば都内からばっかりだけど他にないのかな?

あるよ!熱海港からでも高速ジェット船は出ているんだ!しかも乗船時間は竹芝港からよりも半分で行けるんだよ!

そっかー伊豆諸島って東京都だけど熱海からだと近いんだね!

うん!だからジェット船乗ってみたいけど3時間はちょっとっていう人や熱海で1泊してから行くってこともできるんだ!

なるほど!じゃあ新幹線とジェット船・熱海も神津島も楽しめる旅行が出来るんだね!

熱海までなら新幹線や特急電車もそこまで高くないからね!じゃあ詳しくみてみよう!

熱海発ジェット船で行く神津島のツアーを見る

高速ジェット船の詳細と料金・時間


高速ジェット船の基本情報は竹芝港出発の情報と変わらないので詳しくはそちらをご覧ください。熱海発の高速ジェット船は主にGWや9月の連休・海の日からお盆明けまでの日程限定です。熱海港を10時30分~11時00分頃出発午前便か12時以降に出発する午後便があります(午後便の運航ない日もあります)。最短1時間35分で到着します。運賃は片道6,290円~(時期によって変動・2021年4月現在)です。そしてこの船は静岡近郊の人だけではなく新幹線や特急電車を使って東京からでも行くことができます。

■東京から行く熱海港出発(参考料金・時間)

東京駅から熱海駅 こだま自由席3,670円 50分
熱海港から神津島 高速ジェット船6,290円 1時間35分
合計9,960円 2時間25分

いかがでしょうか。竹芝港出発高速ジェット船は9,560円3時間5分なので、乗り換え時間はありますが1時間ほど時間の短縮ができます。また竹芝港発高速ジェット船は予約が早く埋まることがありますので、熱海港からご出発することもご検討いただければと思います。また熱海で1泊して神津島へという旅行も組み立てられますよ。

熱海発ジェット船で行く神津島のツアーを見る

熱海港までのアクセス


熱海港はJR熱海駅よりタクシーで約10分(約1,200円)、バスで約15分(220円)※熱海駅から熱海港までは道路が混雑していますと、車で40分ほどかかる場合がありますので、充分余裕をもってお出かけください。島内ではクレジットカードを使えるところが少ないです。できれば現金また小銭も用意していきましょう。

熱海発ジェット船で行く神津島のツアーを見る

熱海港の駐車場情報


(P1)市営臨港駐車場
熱海港のりば横 駐車台数/50台 料金/30分までごとに100円

(P2)市営熱海港駐車場
熱海後楽園横 駐車台数/160台 料金/30分までごとに100円

(P3)市営和田浜駐車場
玉の湯ホテル前 駐車台数/100台 料金/30分までごとに100円

(P4)市営清水町駐車場
出光スタンド裏 駐車台数/50台 料金/30分までごとに100円

(P5)市営親水公園駐車場
親水公園前 駐車台数/130台 料金/30分までごとに100円

(P6)市営渚駐車場
親水公園前 駐車台数/50台 料金/30分までごとに100円
◆全て無人のカーゲート式またはパーキングメーター式です。
(普通車および大型観光バス)

※繁忙期は混雑し遠くの駐車場になる可能性があります。お時間には余裕をもってご出発ください。

熱海発ジェット船で行く神津島のツアーを見る

車も載せられる!静岡県下田港からフェリーで2時間20分



熱海から出発でもいいね!何より船で行っても乗船時間も短いし!

そうだね!あとカーフェリーで行く方法もあるんだよ。神津島は車があった方観光し易いからね!

やっぱり車はあった方がいいんだね。レンタカーもいいけど自分の愛車で行きたいよね。

あとはバイクも持って行けるよ。海沿いをバイクで走るのは爽快だろうね!

どんな船なんだろう!教えてよ~!

じゃあ一緒に見てみよう!あと車を持っていく際は注意点はあるからね。

下田港客船で行く神津島のツアーを見る

フェリーの料金と時間


静岡県下田港からはフェリーあぜりあという船が運航しています。席種はスタンダードが2等客室で全部で3つです。また船内設備は下記の通りです。

■フェリーあぜりあ席種

・2等客室(フリー席)
・特2等客室(指定席/相部屋・マットレス、毛布、枕)
・1等客室(指定席/1室のみ・ツインベッド・シャワー・トイレ・バルコニー)

フェリーあぜりあにはレストランや共用シャワーなどはありませんが、バリアフリーになっておりますので車いすでのご利用も可能です。この船の特徴としては自動車航送が伊豆諸島航路で唯一可能です。また1等客室は日本船伝統の花毛布がお出迎えしてくれます。今では珍しい飾り毛布ぜひ見たいですね。また、航路は神津島→式根島→新島→利島で、曜日によっては逆順に運航しています。水曜日は運休日ですのでご注意ください。船内には貸し毛布が1枚100円で貸出しています。

■フェリーあぜりあ船内設備

・自販機
・多目的室、バリアフリー席
・喫煙所

静岡県下田港からフェリーあぜりあは9時30分発→最短2時間20分で到着します。運賃は片道2等客室5,990円~(時期によって変動・2021年4月現在)でランクアップは別途料金が発生します。自動車航送は完全予約制です。1台片道10,790円~(車両サイズによって変動・2021年4月現在)です。また出航後、急な海象現象により車が降ろせない場合もあります。お帰りの際に荒天等で車両航送のみ出来ない場合は別途料金がかかる可能性があるので注意しましょう。また船酔いが心配な方は事前にしっかり睡眠をとり、必要に応じて酔い止めも服用いたしましょう。フェリーあぜりあのメリット・デメリットは下記のように思います。

■フェリーあぜりあのメリット

・船旅が感じられる
・席の選択肢が多い
・ゆっくり寝られる
・自動車航送が可能
・伝統の花毛布が見られる(1等客室)

■フェリーあぜりあのデメリット

・船酔いが心配
・相部屋の席が多いので気になってしまう
・欠航の可能性が他の機関に比べ高め
・天候によっては自動車航送ができない場合も

いかがでしょうか。ぜひ参考にしてみてください。

下田港客船で行く神津島のツアーを見る

下田港までのアクセス


下田港は伊豆急下田駅よりタクシーで約7分(約980円)徒歩約20分です。伊豆諸島内はクレジットカードや電子マネーなどを対応しているお店が少ないです。事前に現金や小銭を準備してからご出発ください。

下田港客船で行く神津島のツアーを見る

下田港の駐車場情報


※イメージ画像
(P1) 県営駐車場(神新汽船のりば隣)無人 乗用車17台駐車可 無料 但し、2日以上の駐車不可※繁忙期は混雑し遠くの駐車場になる可能性があります。お時間には余裕をもってご出発ください。

下田港客船で行く神津島のツアーを見る

神津島に行く方法はいろいろ!時間と費用も参考にして考えよう!



こんなにあるんだね~それぞれ特徴もあって悩んじゃうな~。

そうだよね!自分と一緒に行く人と相談しよう!

うん!神津島に行く方法が分かってよかったよ!

よかった!ぜひ神津島に行った感想も教えてね!


神津島への交通手段をまとめました。東京竹芝港から大型客船・高速ジェット船、調布飛行場からの飛行機、熱海港からの高速ジェット船、静岡県下田港からのカーフェリーと5つの交通機関があります。どの交通機関にもメリット・デメリットがありますので、費用・時間、また特徴なども併せてご検討してみてください。GW・夏季は込み合うことが予想されますので早めのご予約をオススメいたします。

神津島のツアーを見る

Tripin編集部

Tripin編集部

RELATED COLUMN 同じカテゴリのコラム

コラム一覧へ