伊豆諸島にある新島は、海と温泉が楽しめる島として人気です。そんな伊豆諸島・新島に泊まるとしたらどこがよいか迷いませんか?宿泊するなら、我が家に帰った気分が味わえるアットホームな雰囲気の民宿はいかがでしょうか?伊豆諸島・新島にはさまざまなスタイルで滞在を楽しめる民宿がたくさんあります。ポイントは自分のスタイルにあった宿選び。現地に溶け込む旅を体験しましょう!

伊豆諸島の新島ってしってる?

行った事はないけど、気になってしらべた事はあるよ。

今年の夏休みに行こうと思って調べてたら、民宿が多いから、民宿ってどうなのかな?って思って。

民宿って言っても、いろいろなスタイルの民宿があるみたいだよ。

新島にはどんな宿があるの?


新島っておしゃれな宿とかないの?

民宿って言ってもおしゃれな素泊まり宿とか、インテリアがかわいい民宿とかいろいろなタイプがあるみたいだよ。

伊豆諸島・新島の宿泊施設は、ホテル・旅館の他に、ゲストハウスや民宿があり、お得に旅行を楽しみたい方におすすめです。漁師宿もありますので、食事をメインに考えて宿を選ぶのも選択肢のひとつです。買い物に便利な場所にある宿、海や山にアクセスが良好な宿、インテリアがかわいい宿など、旅行のプランに合わせて宿が選べるのも伊豆諸島・新島の魅力です。

東京・竹芝発!新島へ行くツアーを見る

予約前に調べておきたい事


ほんと、いろいろなタイプの民宿があるみたいだね。

そうだね。いろいろありすぎてやっぱり迷うよね。

伊豆諸島・新島は、レンタカーを使用すれば1時間程度で周れます。色々な所を観光するなら、レンタサイクルもおすすめです。白い砂浜が続くビーチの他に、「湯の浜露天温泉」や「新島ガラスアートセンター」など、小さい島ながらも見どころがあります。伊豆諸島・新島で何をして過ごすか、どんな風に過ごしたいか、テーマを決めることで目的をハッキリさせることができます。自分のやりたいことを存分に楽しむ、これが旅行の醍醐味です。

温泉へのアクセスが◎ おすすめツアーを見る

宿を絞り込む時のポイントは?


目的なくのんびり海を見ながら過ごすとかやってみたいな!

それなら、キッチンがついた滞在型の宿もあるみたい。

旅の目的が決まったら、次は宿を選びましょう。旅の目的に合った宿を選ぶためには、アクセスや価格も大切ですが、旅先での過ごし方も重要なポイントです。伊豆諸島・新島は民宿の他に 、長期滞在型のコンドミニアム、温泉を利用した村営の宿など、小規模ながらもいろいろなタイプの宿があります。中でも民宿は、海まで徒歩0分、お弁当屋さんが併設されている素泊まりの宿、自家野菜を使った料理が人気の宿と それぞれの特徴がありますので、宿泊の選択肢として要チェックです。

地元の食材が楽しめる!おすすめツアーを見る

うっかり忘れがちなポイント


その他にも宿選びのポイントってあるのかな?

泊まってみたら思っていたイメージと違うのも困るよね。サービスとかも気になるし・・・

宿を選ぶときに忘れがちなポイントもしっかりおさえましょう。禁煙・喫煙、お風呂の広さ、サービスなど、ここは譲れないポイントを決めて絞り込むことも旅を満喫するためには重要です。旅が楽しめなかったと思う多くの理由は「もっとしっかり宿を選べばよかった」と後悔する事です。食事が合わなかった。目的地まで遠かった。部屋からの景色がいまいちだった。なんて事にならないように、事前に宿泊施設に問い合わせると良いでしょう。急な体調不良になった場合のプラン変更やキャンセルについて調べておくのも重要です。また、天候が悪くなった場合のプラン変更を考えておくと、「せっかく楽しみにしていたのにがっかり」ということも避けられるでしょう。

トラベルロードで人気のツアーを見る

泊まりたい宿が見つからない場合は?


でも、往復の交通の手配と宿の手配ってやっぱり面倒だな~

それならツアーがおすすめだよ!往復の交通と宿泊がセットだから、準備が楽でいいかもね!

伊豆諸島・新島は海水浴の他に、温泉やイルカウォッチングなど、自然をまるごと楽しめるスポットが盛りだくさんです。見どころがありすぎて迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?
どの宿がいいか迷って決められない。予約がいっぱいで取れない。なんて事があるかもしれません。 宿が決められない方には、ツアーと宿泊がセットになったプランを利用するものひとつの手段です。どんなツアーがおすすめか、ツアーの魅力とおすすめ宿について旅行会社に問い合わせてみるのもいいですね。
さあ!伊豆諸島・新島の旅にでかけましょう!

東京・竹芝発!新島へ行くツアーを見る
TRIPin事務局

TRIPin事務局

RELATED COLUMN 同じカテゴリのコラム

コラム一覧へ