伊豆七島の中でもとりわけ小さく、歩いて回り切れるサイズ感の陸地に濃縮された大自然をじっくり堪能できる “式根島”。東京の竹芝港からは約160キロ離れた場所にあり、東京都の新島村に属します。旅の楽しみといえばグルメですが、赤イカ、ムツ、島とうがらし、明日葉といった島特有の名産品はもちろん、どこまでも青く透明な海に育まれた魚介と、潮風育ちの旬の野菜をふんだんに使った料理が味わえることもおすすめポイント。宿泊先でくつろぎながら美味しい料理をいただけたら本当に最高ですね。そこで今回は、式根島で絶品料理が人気の宿泊施設を厳選して7か所ご紹介します。

海に囲まれた式根島では、海の幸と山の幸が両方味わえちゃうよ。

うわぁ~おいしそう! でも、材料を調達してキャンプで自炊はハードル高いかな。

キャンプ飯も楽しいけど、宿泊施設なら食事付きだから楽チンだよ。

そうだよね。でもこんなに小さな島じゃ、泊まるところはあまりないんじゃない?

こだわりのコース料理が楽しめる『凪NAGIグランピング』


(※画像は夕食の一例です。)
2018年にオープンした式根島初のグランピング施設です。グランピングとは、グラマラス(glamorous)×キャンピング(camping)をかけ合わせた造語で、優雅に自然を満喫できる贅沢なキャンプのこと。『凪NAGIグランピング』は1棟ごとに異なるテーマが楽しめるハイセンスな内装が人気で、敷地内にあるツリーハウスの“秘密基地”も自慢のひとつ。夕食は、もともとレストランを経営していた腕利きオーナーシェフが作るおまかせコース料理、またはバーベキューからチョイス(1泊の場合はコース料理のみ、連泊時にバーベキュー希望の場合の夕食の順番は宿泊施設におまかせ)。式根島産の海の幸や島の旬の食材にこだわった和洋折衷料理のコースが楽しめます。また、全国からはるばる離島まで運んで集めた日本ワイン、日本酒、本格焼酎コレクションと共に味わえることも大きなポイント。朝食は、厚切りトーストがメインのボリュームある洋食だから、腹ペコで目覚めたおなかも大満足です!ちなみに、食事場所はテント内ではなく、夕食・朝食共に管理棟内のレストランになります。

凪NAGIグランピングのツアーを見る


【凪NAGIグランピング】
住所:東京都新島村式根島440
電話:050-1748-0802(事務局 株式会社トラベルロード)

和食・イタリアン・BBQから選べる『ラ・メール シキネ』


(※画像は夕食の一例です。)
南国風の庭園に囲まれたリラックスした趣の外観で、部屋数はわずか5部屋。ゆったりとした間取りの洋室と和洋室に、全室独立した玄関と風呂トイレを備えた各室独立型のプチホテルです。夕食は、和食、イタリアン、バーベキューの3種類から自由に選択(1泊以上の場合、食事順は宿におまかせ)。お刺身や焼き魚といった魚介類がメインの和食、前菜・パスタ・サラダ・メイン・デザート・コーヒーというフルコースで供されるイタリアン、ガーデンテラスのバーベキューハウスで肉・野菜はもちろんのことおにぎり・サラダ・フルーツまで用意されるバーベキュー。どれも式根島の旬の食材がたっぷり使われています。泊海水浴場まで徒歩6分、大浦海水浴場まで徒歩11分と海に近いことも嬉しいポイント。さらに式根島寺子屋教育の跡まで徒歩17分で行けるので、観光拠点としても〇。

東京・竹芝発!式根島へ行くツアーを見る


【プチホテル ラ・メール SHIKINE】
住所:東京都新島村式根島127―2
電話:04992-7-0240

島の味が堪能できるもてなし料理が人気『島宿げんべい』

式根島の中心地に位置する、名前のイメージからはちょっと意外なスカイブルーの外観がかわいらしい民宿。お部屋はどれも清潔で、とくにこの夏リニューアルしたばかりの和洋室がおすすめです。客室は全部で15室(65名収容)あり、無線LAN&WiFi完備でインターネットも快適です。また、小さいながら坂道が多い式根島をめぐるのに便利な電動アシストサイクルやバイクがレンタル(有料)できることもポイントが高いですね。さらに、元ホテルシェフで料理自慢のオーナーが作る夕食のメニューはどれもおいしく、品数が多い上に食べきれないほどボリューム満点!新鮮なお刺身はもちろん、揚げ物、焼き物、汁物、煮物で式根島の海の味を堪能できます。島の素材を活かした家庭的なおもてなし料理が特徴です。石白川海水浴場まで徒歩5分、海も温泉も近い好立地なので、レジャー拠点としても便利。

島宿げんべいのツアーを見る


【島宿げんべい】
住所:東京都新島村式根島19―1
電話:04992-7-0071

ボリュームたっぷり魚三昧メニュー『島宿わたなべ』


(※画像は夕食の一例です。)
こじんまりとした昔ながらの島情緒あふれる民宿なので、家庭的な雰囲気の中でくつろぎたい人におすすめ。看板猫のあめちゃんとチビタが出迎えてくれます。夕食は式根島ならではの魚三昧メニューです。焼き物、揚げ物、煮物、お刺身に加えて3品を、きさくなオーナーが腕をふるって調理。朝食も、卵料理、魚料理に加えてプラス3品とボリュームたっぷり。どれもさっぱりと食べやすい味付けなので、朝からしっかりおなかに入ります。ちなみに、朝夜ともにご飯はセルフサービスでおかわりし放題。また、宿泊客が磯釣りで釣り上げた魚を、好みのメニューで調理してくれるのも嬉しいですね。式根島の宿の中で一番温泉に近く、地鉈温泉や『いこいの家』まで徒歩5分。さらに、シュノーケルや水中メガネ、足ヒレなども宿が貸し出してくれるので、海水浴にもぴったり。

島宿わたなべのツアーを見る


【島宿わたなべ】
住所:東京都新島村式根島606―2
電話:04992-7-0515

釣船所有のオーナーが毎日新鮮な魚を提供『民宿きろく』

島の中心から外れた静かで奥まった場所に位置するため、小鳥のさえずりと樹々の緑が美しい環境の中でのんびり過ごすことができます。館内は清潔感があり、ツインベッドルームのお部屋も用意。落ち着いた雰囲気の中で、まるで実家のようにくつろげる民宿です。家族連れからグループまで、幅広い客層に人気でリピーターが多い理由は、島で獲れた魚をふんだんに使ったボリューム満点の夕食!釣船を所有するオーナーが、毎朝自ら獲ってくる新鮮なお魚を中心とした手作り家庭料理はその都度違う献立で、そのどれもが美味しいと評判です。無線LAN&WiFi完備でインターネットも快適。民宿が離れた場所にあるため、海水浴場までは車で送迎してくれますよ。

民宿きろくのツアーを見る


【民宿きろく】
住所:東京都新島村式根島79
電話:04992-7-0204

釣りキチ御用達の宿で獲れ立て魚介を堪能!『民宿鈴豊』


(※画像は夕食の一例です。)
外周約12キロでリアス式海岸の式根島は、島中が磯釣りのポイント。釣り好きの宿主が多い中でも、とくに『鈴豊』はリニューアルしたばかりの館内に所狭しと見事な魚拓がズラリ!式根島の地磯事情に詳しい釣り名人のオーナーが運営する “釣りキチ”御用達の民宿です。もちろん夕食に並ぶ新鮮なお魚メニューは、オーナーがその日に釣ってきた新鮮な魚ばかり。日替わりでいろんな魚が味わえるので、初めて食べる種類に出会えるかも。とくにメジナをはじめとする地魚を使った料理が美味しいと評判です。内容は、お刺身・煮つけ・天ぷらとボリューム満点。レンタカーもあります。泊海水浴場まで徒歩5分、釣りが出来る野伏港にも近い好立地なので、未経験の人も宿にある貸し竿を使って磯釣りにチャレンジしてみては?『鈴豊』では、自分で釣った魚もさばいて調理してくれます。

民宿鈴豊のツアーを見る


【民宿鈴豊】
住所:東京都新島村式根島929
電話:04992-7-0074

ヘルシーメニューが味わえる隠れ家的宿『島宿清水屋』


(※画像は夕食の一例です。)
木のぬくもりで心が安らぐ、隠れ家的な民宿です。前庭は広くゆったりとした造りで、日本の離島らしい風情があります。とくに木造りの広いロビーが自慢。漫画や書籍を読みながら無料のコーヒーと紅茶でのんびり過ごせますよ。また、夜は囲炉裏で肴を軽くあぶりながら飲むお酒が最高です。夕食は、式根島で揚がった新鮮な魚や島野菜をふんだんに使用した、清水屋ならではの味付けのヘルシーなお料理。多すぎず少なからず、ちょうどよい食べやすい量で出してくれるところが嬉しいですね。チェックインの時に頼めば、夕食をバーベキューに変更(追加料金有)することも可能。また、無線LAN&WiFi完備でインターネットも快適です。電動アシストサイクルがレンタルできるので、島めぐりにも便利。オーナーの人柄と同じほのぼのとした雰囲気で、田舎の純朴さが楽しめるお宿です。

島宿清水屋のツアーを見る


【島宿清水屋】
住所:東京都新島村式根島114―2
電話:04992-7-0040

新鮮な魚介や島野菜を確実に満喫するには宿が一番

どうだった?バラエティに富んだいろんなお宿があったでしょう。

ほんとに!でも、どこも美味しそうで選ぶのが難しい~全部泊まりたいぐらい(笑)

レストランの営業がおやすみになっている日もあるから、宿泊先の食事がより重要になってくるよね。そこを拠点に海水浴場や温泉、展望台といった観光地を回るわけだし、宿は好みに合わせて慎重に選びたいよね。私はもちろんグルメ重視!

私も!式根島の美味しいものをいっぱい食べて、飲んで、海で遊びまくるぞ~!!

いかがでしたか?「式根島で泊まりたい!絶品離島グルメが味わえる料理自慢の宿泊施設7選」をご紹介しました。式根島は波が穏やかなリアス式海岸に囲まれており、釣りや海水浴はもちろん、カヤックやボート、ダイビングなども楽しめるほか、24時間好きなときに水着で入れる無料の露天風呂が3カ所もあり、野外キャンプも楽しめるアウトドアアクティビティーの宝庫です。この歩いて回れるほどの小さな島には意外なほど宿泊施設がたくさんあり、プチホテルから旅館、民宿、グランピングまで幅広いタイプの宿がそろっています。お宿ごとにメニューは違っていても、そのどれもが島の海で獲れた新鮮な魚介や島野菜がふんだんに使われた絶品料理です。青く透明な海、見惚れてしまうほどの美しい景観、美味しい食事を味わい尽くすために、ぜひ式根島の旅行計画をしてくださいね。

東京・竹芝発!式根島へ行くツアーを見る
TRIPin事務局

TRIPin事務局

RELATED COLUMN 同じカテゴリのコラム

コラム一覧へ