標高3776m、日本一の頂きへ!初心者向けのガイド付きプランからベテラン向けのフリープランまで、バス・新幹線・飛行機で行く、トラベルロードの富士登山ツア...

富士山登山ツアー・富士登山ツアー・Mt.fuji(バス・飛行機・新幹線)

【hotmail.com, hotmail.co.jp, outlook.comメールをお使いの方】
お申込完了後の自動返信メールが受け取れない場合があります。お手数ですがお申込時はそれ以外のアドレスをご記入ください。
2017年富士登山ツアーは催行を終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。
みどころ(観光情報)

影富士

前へ みどころ一覧 次へ

画像クリック/タップで拡大

登山者にしか見られない日本一の富士山

富士山の美しい山の形は、富士山自身にいても見ることができます。 影富士とは、富士山がシルエット(影)となって雲海や下界の地表に浮かぶ姿。 主に5合目より上の登山道で、夕方を中心に眺められるほか、 夜間には月明かりによって幻想的な影富士が浮かぶこともあります。 特に8月中旬以降の夕方になると、山中湖方面に影富士が見えやすくなるといいます。

では、どんな時に見ることができるのかといえば、 日の出から数時間、日没前(夕方)数時間の斜光状態の時。 富士山頂の日の出は開山時の7月10日頃で4:26頃。7月末で4:41、 お盆の8月15日で4:53頃となっています。

吉田ルート・須走ルートの「ご来光&影富士」スポット
ご来光を狙うなら、7~8月の登山シーズン中の日の出は東北東から昇るので、 山頂北東のお鉢(火口壁)稜線上であれば、どこからでも見ることができます。 つまり、吉田口、須走口からの登山者は、日の出シーンに有利な場所にいることになります。 登山者の多い吉田ルートのご来光スポットである大日岳はかなり混雑するので早めに場所を確保する必要があります。 吉田ルート・須走ルートの山頂周辺でご来光を眺め、影富士を期待する場合には、 反時計回りにお鉢巡りをして久須志岳から雷岩(いかづちいわ)へと向かいましょう。 本栖湖、精進湖、朝霧高原を眼下にする雷岩一帯は、 ご来光直後の影富士の好スポットになっているのです。

富士宮ルート・御殿場ルートの「ご来光&影富士」スポット
表富士側のメインルートである富士宮ルート、そして御殿場ルートの登山者は、 富士宮口の山頂(富士山本宮浅間神社奥宮周辺)が東側の成就岳に視界を遮られ、 ご来光を眺めることができません。 注目が三島岳です。富士宮口山頂から剣ヶ峰への間にあるピークですが、 登山道からやや外れるため、前日に三島岳山頂を確認しておくのがいいでしょう。日の出前の薄暮の時にアプローチ道を見つけるのは大変だからです。 三島岳山頂からなら、影富士も大いに期待できます。 富士宮口山頂近くには駒ヶ岳というピークもありますが、少しガレていて足下が不安定な場所があるのであまりおすすめできません。 早起きができたなら懐中電灯やヘッドランプの明かりを頼りに成就岳まで足を伸ばすのもいいでしょう。ただし山頂北東のお鉢(火口壁)稜線上となるので、影富士は無理な位置になります。 逆に影富士ばかりにこだわるなら、三島岳から剣ヶ峰を経てお鉢を時計回りに回ってら雷岩(いかづちいわ)へと向かいましょう。

『影富士』について


【タイムラプス】影富士が伸びる様子~夜景まで (制作: fox-info .net)

前へ みどころ一覧 次へ

トラベルロードの富士登山ツアー

バスで行く富士登山ツアー

飛行機で行く富士登山ツアー

ご予約・お問い合わせ
	トラベルロード予約センター
	03-6690-4540 ご旅行代金のお支払い(クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込)
ページの先頭へ