標高3776m、日本一の頂きへ!初心者向けのガイド付きプランからベテラン向けのフリープランまで、バス・新幹線・飛行機で行く、トラベルロードの富士登山ツア...

富士山登山ツアー・富士登山ツアー・Mt.fuji(バス・飛行機・新幹線)

  1. 富士登山ツアー
  2. みどころ
  3. 北口本宮冨士浅間神社
【hotmail.com, hotmail.co.jp, outlook.comメールをお使いの方】
お申込完了後の自動返信メールが受け取れない場合があります。お手数ですがお申込時はそれ以外のアドレスをご記入ください。
2017年富士登山ツアーは催行を終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。
みどころ(観光情報)

北口本宮冨士浅間神社

前へ みどころ一覧 次へ

画像クリック/タップで拡大

富士吉田パワースポット

樹齢1,000年以上といわれる「冨士太郎杉」と拝殿・幣殿が境内中心部に入りますと見えてきます。富士講のひとり、村上講の村上光清は莫大な資金をかけ江戸時代の享保18年から元文3年までの6年間(1733~1738)で境内社殿の大造営を行いました。現存の社殿はその当時から大きな被害も受けず現在も荘厳な趣を有しています。西暦110年日本武尊(やまとたけるのみこと)東征の折に、途中で立ち寄ったとされており「北方に美しく広がる裾野をもつ富士は、この地より拝すべし」と言葉を残したとされています。大塚丘に浅間大神と日本武尊をお祀りし、北口本宮冨士浅間神社の創建となりました。

その後富士山の噴火があり、当時の国主の紀豊庭(きのとよひろ)が延暦7年(788)、大塚丘の北方に社殿を建立しました。これが現在社殿のある場所であり、ここに浅間大神をうつし、大塚丘には日本武尊をお祀りしました。

『北口本宮冨士浅間神社』について


Yamanashi Fujiyoshida Sengen Shrine - 北口本宮冨士浅間神社 - 4K Ultra HD(制作: TokyoStreetView - Japan The Beautiful)

北口本宮冨士浅間神社 周辺マップ
(GoogleMap)

北口本宮冨士浅間神社 周辺散策
(Googleストリートビュー)

前へ みどころ一覧 次へ

トラベルロードの富士登山ツアー

バスで行く富士登山ツアー

飛行機で行く富士登山ツアー

ご予約・お問い合わせ
	トラベルロード予約センター
	03-6690-4540 ご旅行代金のお支払い(クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込)
ページの先頭へ