トラベルロードの伊豆七島・伊豆諸島ツアー、伊豆諸島のみどころのご案内。

伊豆七島・伊豆諸島ツアー TOKYO ISLANDS

おかげさまで 伊豆諸島パッケージツアー 販売企画実施 国内No.1
ISLANDS & TOKYO

東京の島で最高の休日を

世界一の観光都市を目指す東京都の取組に賛同し、トラベルロードは「東京ブランドアクションパートナー」に登録しています。

  1. 伊豆七島・伊豆諸島ツアー
  2. みどころ
  3. 【八丈島】ポットホール
\ 夏休みは伊豆諸島へ!! /
全プラン 9月ご出発分まで受付中
観光情報

【八丈島】ポットホール

前へ みどころ一覧 次へ

画像クリック/タップで拡大

亜熱帯の森、自然の不思議な造形美

河床の岩盤のくぼみに小石が入り込み、水流で回転すると、だんだんとくぼみが円形の穴に拡大していきます。こうした運動が長い年月をかけ、小さな滝壺が連なるような不思議な風景を作りあげました。
これがポットホール。日本語では「甌穴(おうけつ)」、もしくは「かめ穴」といいます。

八丈島・三原山のポットホールの全容が解明されたのはつい最近のこと。
2013年に本格的な調査が行われ、10本の沢に約730個ものポットホールが確認されました。
ポットホールがこれだけ集まっている場所は世界的にも珍しく、2016年には『こん沢林道甌穴群』として八丈町の天然記念物に指定されています。

八丈島ポットホールへのアクセス
場所は八丈島南東部、三原山南面の山中。
道路(こん沢林道)を横切る沢にポットホール散策路の入り口があります。
4枚目の写真のとおり、沢沿いで滑りやすい箇所が多いです。雨上がりの日などは足元にご注意ください。
滑りにくいスニーカーやトレッキングシューズ推奨です。

散策路はゆっくり回って一時間弱です。 お帰りの際はこん沢林道を神子尾方面へ進み、みはらしの湯で汗を流すのもよいでしょう。

『【八丈島】ポットホール』について

アクセス タクシー、レンタカー利用。都道よりこん沢林道を2.6km進む(約15分)
所要時間 約30分~1時間(本流散策)
その他 散策自由

【八丈島】ポットホール 周辺マップ
(GoogleMap)

【八丈島】ポットホール 周辺散策
(Googleストリートビュー)

前へ みどころ一覧 次へ

トラベルロードの伊豆七島ツアー

伊豆大島

新島

式根島

神津島

八丈島

三宅島

御蔵島

ご予約・お問い合わせ
	トラベルロード予約センター
	03-6690-4540 ご旅行代金のお支払い(クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込)
10,000円分の「日本旅行業協会(JATA)国内宿泊旅行引換証」または「地域の特産品」があたる!もう一泊、もう一度(ひとたび)プレミアムキャンペーン2018
ページの先頭へ