トラベルロードの尾瀬ツアー。尾瀬のみどころのご案内。

尾瀬ツアー

  1. 尾瀬ツアー
  2. みどころ
  3. ニッコウキスゲ(日光黄菅)
【2018年尾瀬ツアー】受付中です。
※ご予約はご出発2日前までにお申し込みください。
尾瀬のみどころ

ニッコウキスゲ(日光黄菅)

前へ みどころ一覧 次へ

画像クリック/タップで拡大

花言葉は『日々あらたに』

7月中旬〜8月上旬の尾瀬の主役、ニッコウキスゲ。
湿原の緑に映える山吹色の大輪は、夏の尾瀬のハイライトといえます。
実際、1949年(昭和24年)に『夏の想い出』がヒットするまで、尾瀬の花といえばミズバショウではなくニッコウキスゲだったそうです。

一株には七個ほどの花から毎朝一輪が咲き、夕方には散ってしまう一日花。
これは昆虫などに送粉してもらうチャンスを最大化するための戦略と考えられています。

尾瀬に限らず日本アルプスなどの高山一帯で見られますが、これほどの規模で一面に咲き乱れる場所もなかなかありません。とりわけ大江湿原の群落は有名で、その密度は尾瀬随一。
しかし近年はニホンジカの食害により、以前のような大群落が見られなくなってきています。

2017 ニッコウキスゲ、ワタスゲの開花情報

名前 ニッコウキスゲ(ユリ科ワスレグサ属)
※別名:禅庭花(ゼンテイカ)
漢字 日光黄菅
花期 7月中旬~8月上旬
花言葉 心安らぐ人・日々あらたに

画像提供(1枚目): ググっとぐんま公式サイト

『ニッコウキスゲ(日光黄菅)』について


[HD]夏の尾瀬沼とニッコウキスゲの大江湿原ハイキング Daylily of Lake Ozenuma 花の名所案内 (制作: Discover Nippon)

前へ みどころ一覧 次へ

トラベルロードの尾瀬ツアー

日帰りツアー

宿泊ツアー

ラフティング・キャニオリング

直行バス(バスのみ)プラン

ご予約・お問い合わせ
	トラベルロード予約センター
	03-6690-4540 ご旅行代金のお支払い(クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込)
ページの先頭へ