トラベルロードの富士登山ツアー、初心者の方も富士登山を楽しんでいただくための準備とアドバイスのご案内。

富士山登山ツアー・富士登山ツアー・Mt.fuji(バス・飛行機・新幹線)

【hotmail.com, hotmail.co.jp, outlook.comメールをお使いの方】
お申込完了後の自動返信メールが受け取れない場合があります。お手数ですがお申込時はそれ以外のアドレスをご記入ください。
2017年富士登山ツアーは催行を終了いたしました。たくさんのご参加ありがとうございました。
How to 富士登山

How to 富士登山

富士登山の準備

富士登山バスツアーでは、初心者の方も比較的気軽に富士登山を楽しんでもらおうと企画しております。
吉田口(河口湖口)七~八合目と山頂付近、富士宮口八合目付近などでは少し急な岩場がありますが、
基本的に登山道は坂道や階段ですので、登山と言うよりもトレッキング感覚です。
でも富士山を甘く見てはいけません。3776mの高所の為、体力の消耗は普通の状態と比べ
かなり激しいです。初めての方や高齢の方は無理のないペースを心がけて下さい。
服装・携帯品なども事前にチェックが必要です。もちろん雨天時の装備なども、しっかりと準備しましょう。

富士登山の準備

主要な富士登山口

主な富士登山口は富士宮口・吉田口(河口湖口)・須走口・御殿場口の4つです。
目的に応じてどの登山口から上るのか決定しましょう。

河口湖口MAP

吉田口(河口湖口) (Googleストリートビュー)

富士登山ワンポイントアドバイス

自分のペースで登る

急いだり、無理をするのは禁物です。体調に合わせ、適度に小休止をとりながら歩きましょう。体力のない方は、先導者のいるコースの場合、なるべくガイドさんの近くを歩くと良いでしょう。落石を引き起こす原因にもなり大変危険ですので、絶対にコース外を歩くのはやめましょう。

登山ガイドのご利用

富士登山では添乗員やガイドが、ペース配分やさまざまな場面での安全面での判断など重要な役割を持っています。初心者の方には登山ガイド付や添乗員付コースが理想的。頂上までのペース配分や歩き方、天候悪化や高山病時の登山中止・継続の判断など、あなたのわからないことを的確に判断してくれます。お客様の安全面を第一にご案内いたしますので、ガイドの判断にはご理解とご協力をお願い致します。

山小屋での仮眠・休憩

富士登山バスツアーのほとんどのコースでは、7合目~8合目の山小屋での仮眠・休憩があります。それぞれの特徴は、7合目は山頂までの距離は多く残りますが、比較的早く休憩がとれ、7合目辺りから高山病の症状が出始めることが多いことから、休息で症状を和らげます。
8合目での仮眠休憩は、山頂までの残りの距離が少なくなるので、登頂率が高くなります。

下山後のお風呂

登山後の入浴は、富士登山の楽しみの一つです。何と言っても富士登山後のお風呂は最高!疲れた体を暖かいお風呂で癒せば満足感・爽快感で体中いっぱいになります。お風呂から富士山を眺められたら、あの高い富士山に登ったんだなぁと言う充実感でいっぱいになります。

世界遺産富士山へ登る~安全・マナーガイド~(制作:YouTube版山梨インターネット放送局)

[4K Ultra HD] 絶景富士山頂からのご来光と雲海 sacred sunrise and sea cloud from the top of Mt’FUJI(制作:Saha Entertainment TV)

ご予約・お問い合わせ
	トラベルロード予約センター
	03-6690-4540 ご旅行代金のお支払い(クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込)
ページの先頭へ