東京都心から南に約1,000㎞、亜熱帯気候の小笠原の気候・ご旅行の際の服装についてご紹介。

世界自然遺産 小笠原ツアー・小笠原旅行 TOKYO ISLANDS

TOKYO ISLANDS 世界遺産 小笠原ツアー

ISLANDS & TOKYO

東京の島で最高の休日を

世界一の観光都市を目指す東京都の取組に賛同し、トラベルロードは「東京ブランドアクションパートナー」に登録しています。

  1. 小笠原ツアー
  2. 小笠原を知る
  3. 小笠原の天気と気候
小笠原の天気と気候

小笠原の天気と気候

熱帯気候の小笠原諸島

■気温・降水量
亜熱帯に属する小笠原諸島は、年間を通して暖かく、夏と冬の気温差も少ないです。
年間を通じて気温の変化が少ないので、とても過ごしやすい気候です。
降水量が多いのは、5月・11月ですが、梅雨はないと言われています。

気温月別平均グラフ
小笠原雨温図 ※小笠原海運ホームページより

■小笠原の四季
春:本土の三寒四温に合わせて、小笠原諸島にも冷たい風が吹く日と暖かい日が交互にやってきます。
夏~秋:本格的な夏がやってくると、晴れた日には一時的なスコールが降るようになります。
冬:春にかけて、前線の影響で強風が吹くことがありますが、本土に比べて暖かいです。

■服装
・冬(12-3月)
日中は長袖シャツ1枚でも過ごせますが、朝晩は冷え込む場合があるので、厚手の上着やトレーナー等が必要です。
下も長ズボンをおすすめします。
・春(4-5月)
晴れの日は、半袖Tシャツで十分ですが、天候が不安定なので、重ね着ができるように上着をもっていくことをおすすめします。
・夏(6-9月)
終日半袖で十分ですが、日差しが強いので日焼け対策が必要です。朝晩は比較的涼しく過ごすことができます。
・秋(10-11月)
晴天の日中は、半袖でもお過ごしいただけますが、朝晩の涼しさに備えて長袖の準備も必要です。
11月は肌寒い日もあるので、上着をご準備いただくのをおすすめします。

父島の天気予報

母島の天気予報

船+宿がセットでおトクな小笠原ツアーはこちら

小笠原まるっとツアー
おがまるパック
ご予約・お問い合わせ
	トラベルロード予約センター
	03-6690-4540 ご旅行代金のお支払い(クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込)
ページの先頭へ