メニュー

  1. 東海汽船・飛行機で行く伊豆諸島・伊豆七島旅行ツアーはトラベルロード
  2. 三宅島ツアー・旅行

三宅島ツアー・旅行

三宅島

三宅島は野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムが出来る島です。また島内のいたるところで火山景観を見ることができ、その雄大さは圧巻です。トラベルロードの三宅島ツアー旅行では三宅島への行き方・アクセスや東海汽船客船(フェリー)や飛行機利用のプラン。ホテル・旅館などの宿泊施設・気候・観光地・各種オプションなどをご紹介しています。

三宅島 地図

自然の中で体験する釣り・ダイビング・ドルフィンスイム等のマリンスポーツをはじめ、サイクリング・トレッキング・バードウォッチング等の陸のアクティビティも楽しむことができます。

★三宅島基本データ★
面積:55平方キロメートル
周囲:38km(車で1時間)
人口:約2,369人(令和3年7月現在)
三宅島観光協会 TEL:04994-5-1144 [ ホームページ ]

三宅島ツアー・旅行 アクセス

竹芝客船ターミナル(東京)
大型客船(夜行便)
最短6時間30分
三宅島ツアー・旅行
東京・竹芝発のツアーはこちら
調布飛行場
飛行機
最短45分
三宅島ツアー・旅行
調布飛行場のツアーはこちら

三宅島ツアー・旅行の宿泊施設を探す

三宅島ツアー・旅行のオプションを探す

三宅島ツアー・旅行の観光地

三宅島ツアー・旅行 島内の交通手段

バス

おすすめ度

対応オプション

タクシー

おすすめ度

対応オプション

レンタカー

おすすめ度

レンタルバイク

おすすめ度

対応オプション

レンタサイクル

おすすめ度

対応オプション

徒歩

おすすめ度

対応オプション

関連Q&A

三宅島内の交通手段は何がありますか?

バス・タクシー・レンタカー・レンタバイク・レンタサイクルがあります。レンタカーにつきましては、弊社で取り扱いのある車種は軽自動車のみとなります。

[inc_miyakejima_traffic]
三宅島を一周すると、どのぐらい時間がかかりますか?

島を一周する三宅一周道路は約30キロ。車で1時間弱です。


三宅島ツアー・旅行の気候と降水量

三宅島の気候

期間気候ベストシーズン
1月2月約9℃ 風が吹き寒さが感じられます。コート・マフラーが必要です。-
3月約11℃ 少しずつ暖かくなりますが、まだコートやマフラーが必要です。トレッキング
4月約15℃ 寒暖差があるのでは羽織るものがあると便利です。トレッキングに最適です。トレッキング
5月約20℃ 暖かくなっていきますが、長袖やベストがあると便利です。トレッキング
6月約22℃ 最低気温も上がってくるため、Tシャツに羽織などで調整できると便利です。 トレッキング
7月8月約26℃ 海水浴などのマリンレジャーの時期。日焼けに注意してください。ドルフィンスイムに最適です。海水浴

ドルフィン
9月約24℃ 少し気温は下がりますがまだまだ暑いのでカーディガン等があると便利です。海水浴

ドルフィン
10月約20℃ 涼しくなり釣りには最適な時期です長袖にシャツなど羽織りがあると便利です。トレッキング
11月約16℃ 風が冷たくなるためジャケットなどが必要です。トレッキング
12月約12℃ 風が強まり寒くなってきます。コートなどが必要です。-

関連Q&A

三宅島の天気と気候、本土との差は?
周囲を流れる黒潮の影響で温暖多雨な「海洋性気候」です。 東京都心と比べ、年間を通じて若干気温が高い程度ですが、冬のほうがやや気温差が大きい傾向です。降水量は三宅島のほうが多めです。   [table id=369 /]

三宅島の天気予報


三宅島旅行のベストシーズンはいつですか?

ドルフィンスイムなら 近年、イルカと泳ぐドルフィンスイムを目的に三宅島へ行かれる方が増えています。 三宅島のドルフィンスイムなら、おすすめのシーズンは7月〜9月。

バードウォッチングなら 『バードアイランド』三宅島のベストシーズンは梅雨入り前〜6月。 この時期、多くの種類の渡り鳥が島に立ち寄ります。

ダイビングなら 三宅島のダイビングのシーズンは4月〜11月です。 ※メガネ岩へのダイビングは春季(6月)・秋季(10月)の2ヶ月限定となります。ご注意ください。

 

上の表は三宅島と東京都心の年間の気温・降水量の比較です。 アクティビティ名の記載のある月がおおまかなベストシーズンです。


三宅島にコンビニ・スーパーはありますか?
コンビニはありません。24時間営業ではありませんが、商店があります。
三宅島へのアクセス、所要時間は?

三宅島には東京・竹芝港から出発する客船のほか、調布飛行場からは飛行機でアクセスできます。 飛行機なら約45分と至近。 離島旅行の醍醐味、船旅もおすすめです。 行きは竹芝発の大型客船「橘丸」で夜に都心を出発し、早朝に三宅島着。 その他、往路客船、復路は飛行機など、交通手段もお選びいただけます。


伊豆七島・伊豆諸島ツアー関連記事

    ツアーインフォメーション

    コンテンツ

    国内ツアー

    050-1748-0802